お知らせ

令和元年度定時総会・第51回KOBE工学サミット開催

2019年07月24日

定時総会・第51回KOBE工学サミット開催次第

開催日:2019年9月30日(月) 13:30~18:00

場所:神戸大学工学研究科内 C3-101
1.挨 拶:大学院工学研究科工学研究科長 大村直人
  司 会:大学院工学研究科機械工学専攻教授 広報委員長 横小路 泰義
2.「KOBE 工学振興懇話会」令和元年度総会  13:40~14:00
  ・ 平成30年度事業報告・決算報告
  ・ 平成30年度監査報告
  ・ 令和元年事業計画・予算案
  ・ 令和元年度役員交替

3.KOBE 工学サミット 講演会
  -「医工学連携がひらく新しい医療技術」-

医療デバイス創製医工学研究センターでは、医療用デバイスおよびシステムの創製に向けた工学基礎研究および臨床適用に堪えるデバイスを具現化するための応用研究を推進しています。今回のサミットでは当センターにおける最新の研究トピックスをご紹介するとともに、連携パートナーである本学医学研究科を代表して藤澤正人医学研究科長から国産手術用ロボットの開発についてご講演いただきます。

司会:大学院工学研究科機械工学専攻・教授 向井敏司
はじめに(14:10~14:25)工学研究科機械工学専攻・教授 向井敏司
         「医工学連携がひらく新しい医療技術」
講演1 (14:25~14:55)  工学研究科応用化学専攻・教授 竹内俊文
「インタクトエクソソームの非侵襲センシングによるがんの簡便・迅速・高感度検知」
講演2 (14:55~15:25) 工学研究科機械工学専攻・教授 白瀬敬一
「医療用インプラントのカスタムメイド加工技術」
講演3 (15:25~15:55) 工学研究科機械工学専攻・教授 横小路泰義
「ロボティクスとVR,医療への応用と展望」」
             休憩15:55~16:10
特別講演 (16:10~17:00)  医学研究科外科系講座腎泌尿器科学分野
              教授・研究科長  藤澤 正人
           「次世代手術支援ロボット開発の目指すもの」

4.科学技術交流会(17:15~18:30):会 場、工学部「学生ホール」AMEC3

交流会参加費:(正会員企業・学術会員=無料)一般参加者1,000円